FX-ONのおすすめEAでマイホームの頭金を貯めるブログ

FX-ONのイチオシEA

当ブログのオススメEA
定番ドル円Z!
White Bear Z USDJPY
裏番ユロ円Z!
White Bear Z EURJPY
カバ助の心
Ririy&Racco's HippoRiriy&Racco's Hippo | fx-on.com
ぽんぽんぽん!
White Bear Z GBP
スイング波動砲
FOREX.com×タイアップキャンペーン☆Beatrice-07

WhiteBearZ USDJPYの2016年成績総括。2017年はどうなる?

FX-ONで570本以上売れているEA「WhiteBearZ USDJPY」の2016年成績を総括します。結局トータルではプラスだったのか?昨年起きたドローダウンは偶然だったのか?今年2017年もこのEAは活躍出来るのか?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



FX-ONでは沢山のEAが販売されてますが、



長い期間、良い成績を継続しているEAはそうそうありません。



私が使っている「WhiteBearZ USDJPY」はその数少ないEAの一つですが、
(2014年から継続して運用してます)



2016年は10月に大ドローダウンを食らってしまい・・・
成績を伸ばすことは出来ませんでした。



これはFX-ONの成績グラフ。

WhiteBearZusdjpy2016成績1.jpg



これは私の口座の成績グラフ。

WhiteBearZusdjpy2016成績2.jpg



2016年の結果。

WhiteBearZusdjpy2016成績3.jpg



一撃で今までの利益が吹っ飛ぶ・・・



スキャル系EAの怖いところではありますが、
これはWhiteBearZシリーズとて例外ではありません。



しかし、



「絶対負けないEA」なんて存在しませんし、
どんなに調子が良いEAでもいつか負けます。



「WhiteBearZ USDJPY」のそれが昨年のドローダウンだったのであり、
利益はドカンと吹っ飛びましたが・・・
2016年トータルではマイナスになってない点を褒めてあげたいです。



もちろん、



2017年がどうなるか?



なんて分かりません。



特に今年は「トランプ大統領」の誕生により、
相場が大きく変わる可能性があります。
(ニューヨーク時間に激しく動く可能性が高いです)



トランプ大統領就任式2.jpg



しかし、それでも、



今年も懲りずにこのEAを
ポートフォリオのメインにして運用して行こうと思っています。



勝つこともあれば、負けることもある。



リスクがあるから儲かるのであり、
ノーリスクでお金を稼ぐことなど出来ない!



頼むぜ!WhiteBearZ!



ペンギンのお店(直販ショップ。こちらだと20%オフ)

ほのぼのお店バナー220.jpg



<<<前のページ(ブレイクスキャルシステムの評価、使うなら海外ECN口座)

>>>次のページ(国内FXブローカースプレッド比較2017(mt4が使える業者))



FXの基本から勉強したい方は是非登録すべし。

mailbanner-anime1.gif
【初心者がFXで勝つ方法】FX自動売買をマスター30日間集中講座



「FX-ONのおすすめEAでマイホームの頭金を貯めるブログ」TOPページ

ブレイクスキャルシステムの評価、使うなら海外ECN口座

FX-ONで現在評価が高いEAブレイクスキャルシステム。ブライクアウトのロジックを自動売買に詰め込んだ優秀なEAですが、製作者さんも書いてる通り、このEAのキモはスプレッド。1.0pips以下のスプレッドってことは国内業者を使うしかない?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



「WhiteBearZ USDJPY」がドローダウンを起こしたのが10月13日・・・
しかしその後順調に回復しているようですね〜。



WhiteBearZusdjpyFX-ONのフォワード12月.jpg



私の個人口座では、
11月に米大統領選があったので自動売買自体ストップさせていたし、
12月に入ってからあまりエントリーしていませんので・・・



あんまり回復していません(笑)。



ま、とりあえず波乱の11月を乗り越え、順調そうで何よりですよ。



今日はFX-ONで売れてるEAで、
面白そうなやつをチェックしてみようと思います。



FX-ONランキング画像2016年12月.jpg



→2位のブレイクスキャルシステム

ブレイクした瞬間にエントリーして利ざや(数pips)を抜くタイプのスキャルピングEA。
シンプルなロジックで成績もいいです。
勝率も92.6%とかなり高いですねー。



成績はこんな感じ。



ブレイクスキャルシステム画像1.jpg



ブレイク系のロジックは大好き!



って方は多いと思います。
実際、ブレイクした瞬間に大きく動くことは多いし、
行ったままになって大きく稼げることも多いし、
チャートと常時ニラメッコ出来るのであれば、
かなり有効なロジックであることは間違いないです。



ただ・・・普通のサラリーマンや主婦だと、
「常時チャートとニラメッコ」ってのが難しいですよね。



チャンスは限られてますし、
時間も掛かりますし・・・
ダマシに遭わないように気をつけないといかんし・・・
この手のロジックは我慢と忍耐が必要。



さらに、このロジックは利食いが難しい・・・
(あっという間に戻ったりする)



全部、自動でやってくれたらいいな〜



全自動料理.jpg



って願いを叶えるのがこのEA。



さらに、このEA・・・
指標発表時のスリップを利用するってんだからヒジョーに面白いです。
要は、指標発表直後の「ビュン!」を捉えてプラス方向にスリップさせるわけ。



ただしこのケースは、上手く約定されなかったり、上下に激しく動く場合は・・・
大きなマイナスになる可能性もありますよ。



FX-ONで表示されてるフォワードテストは「デモ口座」なので、
この点がよくわかりませんね(デモ口座は基本スリップしないので)。



あと、「建値ストップモード」ってのが面白いですよ。
建値+αのpips分プラスになるとストップが建値に移動します。
この機能のお陰でかなり安定した成績になってるのだと思います。



このEAのキモはスプレッドと約定力でしょう。



なるべくスプレッドが狭く、
指標発表時などもちゃんと約定する業者がいいですね。



国内業者だとスプレッドは狭いですが・・・
相対業者(マーケットメイカー)がほとんど。
マーケットメイカーについては知らない方はこちらをご覧下さいませ〜。



極狭スプレッドの相対業者はあまりオススメしません。



何かあった時に、
恐ろしいことになるからです。



知らない人もいるかもしれませんが・・・



スイスフランショックの時は阿鼻叫喚でしたからねえ。
億トレーダーもスイスショックに巻き込まれる



スイスフランショック画像.jpg



文中の幸福賢者さんはロスカットどころか
317万円の借金・・・



いや、相場の世界では、
こういうことがたまに起きるのですよ。



FXは「失くなってもいい余剰資金」でやるのが基本であり、
最悪の負けは「ロスカット」「口座破綻」であるべきだと思います。



しかしこのEAはスプレッドが命・・・。
(製作者推奨はスプレッド1.0pips以下)



悩ましいところだけど、



使うなら海外業者のECN口座(手数料有り)だろうな〜。
これだとスプレッドが極狭なので優位性高いはず。



そうなると手数料との戦いになるけどね(笑)。



<<<前のページ(自動売買にはリスクが付き物。WhiteBearZusdjpyのドローダウン。)

>>>次のページ(WhiteBearZ USDJPYの2016年成績総括。2017年はどうなる?)



最初からFXの勉強をしたい方は是非どうぞ!

mailbanner-anime1.gif
【初心者がFXで勝つ方法】FX自動売買をマスター30日間集中講座



「FX-ONのおすすめEAでマイホームの頭金を貯めるブログ」TOPページ

自動売買にはリスクが付き物。WhiteBearZusdjpyのドローダウン。

2016年10月13日、「WhiteBearZ USDJPY」が世に出てから初めての大ドローダウン発生。原因・敗因は?FXの自動売買はリスクが付き物。リスク無き投資商品は99.9%詐欺であります。問題はリスクとどう付き合うかであり、出来るだけリスクを避けるのが大事。そして、MAXリスクを想定して自動売買を行うのが大事。



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



ずっと・・・



約2年に渡り好調をキープしていた「WhiteBearZ USDJPY」が、
先月10月13日に初めてのMAXドローダウンを喫しました。



ガーン!.jpg



このEAを使っている多くの方がダメージを受けたと思いますし、



私も3つの口座で大ダメージを喰らいました。
(全部で15万円分くらい吹っ飛びました。涙)



その時のトレード詳細はこちら。



WhiteBearZusdjpyドローダウン.jpg



ち、ちきしょー!



成長グラフもこんな感じになっちゃいました。



WhiteBearZusdjpyの成績2016年11月.jpg



今までの儲けが・・・


サイバイマンの自爆攻撃でチュドーーン!と吹っ飛んだ感じ。



ヤムチャ死す.jpg



FX-ONのフォワードテストも・・・



ガックンと初めての大きな挫折。



WhiteBearZusdjpyFX-ONのフォワード11月.jpg
FX-ONのフォワード詳細はこちら



特に、大きな原因は無かったと思われます。



朝取ったポジションがじわじわとマイナスになり、
夕方になって一気に持って行かれてチュドーン・・・・・・・。



激痛。



ただ、



逆に言えば、



今までが絶好調過ぎた!



とも言えるわけで、



2年間もMAXドローダウンが無い・・・



そんなEAは滅多にないと思います。
(どんなに成績が良いEAでも1年持たない)



また、私個人、他のEAよりもリスクを取って運用していたのは確かですが、
それでも資金管理に基づいて運用していたので、
口座破綻してしまうような致命傷にはなっていません。



確かに大マイナスは痛かったですが、
口座全体で見ればまだ全然プラスですし。



・・・



今回の件における教訓は、



・信頼おけるEAでもちゃんと資金管理をして運用するべし!



ということです。



「まさか」「もしや」なんてことことが頻繁に起きる世界。



悟空死す.jpg
悟空だって何回か死んだし(笑)。



どんなに調子いいEAでも
どんなに勝ち続けているEAでも
いつか大きく負ける時が来ます。



リスクがあるからリターンがあるのであり、
リスクが無いところにはリターンもないのです。



(ノーリスクを謳っている投資商品は99.9%詐欺です。気をつけましょう)



リスクを限定した上で、
優位性の高いロジックで利益を出す。



これが自動売買の醍醐味。



今後もWhiteBearZには期待しつつ、
モッコリと動かして行きたいと思います。



White Bear Z USDJPYWhite Bear Z USDJPY | fx-on.com




<<<前のページ(ヒッポがHippoV2で復活!成績の良いドル円デイトレEA!)

>>>次のページ(ブレイクスキャルシステムの評価、使うなら海外ECN口座)



自動売買のイロハを学びたい方は是非どうぞっ!

mailbanner-anime1.gif
【初心者がFXで勝つ方法】FX自動売買をマスター30日間集中講座



「FX-ONのおすすめEAでマイホームの頭金を貯めるブログ」TOPページ

ヒッポがHippoV2で復活!成績の良いドル円デイトレEA!

RaccoとRiriyのコラボEA!カバがHippoV2となっていつの間にか帰って来た!Racco再生工場にて改造されたドル円デイトレEAのHippoV2。改良以来、半年で約1000pipsの利益(月あたり160pips)を出し、密かに密かに利益を積上げていた!調子がいいEAを使うのがシステムトレードの鉄則!



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



結婚する前はあんなにラブラブだったのに・・・



結婚した後はガラリ一変。あなた冷たくなったよね。



そんな夫婦もありますよ(笑)。



結婚したら優しくなくなった.jpg



買う前は成績良かったのに・・・



買った途端にドローダウン連発かいィィィ!



そんなEAもありますよ(笑)。



例えば、以前このブログでも紹介した
「Ririy&Racco's Hippo」というEA。



どんなEAだって長いスパンで見ないと、
使えるかどうか分からない・・・



それは確かにそうだけど、
あまりに不振のトンネルが長いと使い続けるのは難しい・・・
(かくいう私も途中で諦めて動かしてません)



そんなこんなで、
セックスレスになること約2年。



・・・じゃなかった(笑)、



忘れ去られること約2年。




この忘れ去られたヒッポ君が今、
いつの間にか息を吹き返し、
調子よく利益を上げているのですよ。



「え?Hippoが?マジっすか?」



マジっす。



HippoV1グラフ.jpg
Ririy&Racco's Hippoの成績



■HippoV2概要
ドル円1時間足のデイトレEA。
TP/SL・・・40pips/80pips。
最大ポジション・・・4。
勝率・・・68.7%(現在値)
損益レシオ・・・0.59(平均勝ち1,573円/平均負け2,650円)
PFは1.30



最近のトレードはこんな感じ・・・



HippoV2成績20161009.jpg
HippoV2成績20161009-2.jpg



とても調子が良さそうっすね。



で、なんで調子が良くなったかというと・・・



2016年4月4日、
ひそかにHippoV2にバージョンアップし改良されていたのです。



それまでデイトレ色が強いEAで、
TP/SLは100pips/100pipsと桜島大根だったのですが、
V2になって40pips/80pipsに変更。



スキャルピングの要素が強くなり、
早めに決着することが多くなったわけです。



V2になってからはこの成績。



HippoV2グラフ.jpg



半年で約100,000円のプラス。



フォワードは0.10Lot固定なので・・・



半年で1,000pips・・・

月あたり約160pips勝ってる計算になります。



もちろん、調子がいいのは今だけかもしれませんし、
今後どうなるかなんて分かりません。



今の円高トレンドが合ってるだけかもしれませんし、
いつか調子が悪くなる時もあるでしょう。



ただ、奥様の機嫌が良い時にイタした方がいいのと同じように、
その時に調子がいいEAを使うのが自動売買の鉄則。



単体で月160pips勝つEAなんてそうそうありませんからね。
(WhiteBearZなら30連勝くらい必要っす)



成績の良いデイトレEAを一つ入れてみたい!
全体の成績を底上げしたい!



って方にオススメです。



低Lotで安全重視で回すもよし。
高Lotでさっさと利益を上げるもよし。



調子がいい、今がチャンス!



EAの詳細はこちら。

Ririy&Racco's HippoRiriy&Racco's Hippo | fx-on.com




<<<前のページ(TradersTrust(TTCM)のスワップ拡大・異常について)

>>>次のページ(自動売買にはリスクが付き物。WhiteBearZusdjpyのドローダウン。)



登録しておくと、クローズドのEAが使えるようになる・・・かも。

mailbanner-anime1.gif
【初心者がFXで勝つ方法】FX自動売買をマスター30日間集中講座



「FX-ONのおすすめEAでマイホームの頭金を貯めるブログ」TOPページ

TradersTrust(TTCM)のスワップ拡大・異常について

2016年9月、TradersTrustのスワップがおかしい?急激にマイナス方向に広がった?TradersTrustは数少ないNDD業者でありますが、時々「スワップが異常に広がる」ということが起きます(私が確認しただけでも3回目)。その度に男一匹浅次郎、直接改善交渉してスワップの是正をして来たわけですが、そもそもなんでスワップが広がっちゃうの?



こんにちは!ブログ管理人の浅次郎です。



私が愛用しているFX口座の一つに「TradersTrust」(TTCM)があります。



なぜ、愛用しているかというと、
TradersTrustは、完全にNDD業者であるからです。



DDとNDDの違い.jpg



※NDD業者とは、ディーリングデスクなしの業者のこと。
多くの業者はHP上でNDDを謳っていますが、その多くはDD業者・・・
つまり、呑み業者(マーケットメイカー)であります。
詳しくはこちら。勉強になるので是非ご覧下さい。



DD業者とユーザーは利益相反。
(ユーザーの損失が業者の利益)



でも、



NDD業者とユーザーは基本的にWin-Winです。
(手数料が業者の利益なので、ユーザーが勝てば勝つほど儲かる)



多少スプレッドが広くても、
多少マイナススワップが大きくても、



この安心感は代え難いです。



ま、TradersTrustは低スプレッド口座で口座開設すれば、
スプレッドも狭いですけどね。



キャッシュバックサイトから口座作成すれば、
低スプレッド口座で開設出来て、キャッシュバックも貰えて一石二鳥。



FinalCashBack





FXRoyalCashBack





だけんどもしかし!



NDD業者と言えども油断は禁物。



知らぬ間に・・・



スワップが・・・マイナス方向に広がるのだ!



■2016年9月2日時点のTradersTrustのスワップポイント
(通貨、買いスワップ、売りスワップ)

EURUSD −11.32 +1.8
GBPUSD −10.14 −1.02
USDJPY +1.23 −3.36
EURJPY −7.02 +0.24
GBPJPY −4.74 −3.24
USDCAD −1.12 −2.08
AUDUSD +0.37 −4.18
AUDJPY +2.42 −5.64



ドル円やドルカナダはまだマシですが・・・



ユロドルの買いスワップ−11.32ってなんだ?



ユロドルは私の自動売買でもメイン通貨。



−11.32ポイントってことは、
1.0Lotのトレードにつき、1日−11.32ドルのマイナススワップ
付くことになるのであり、
これは1.1pipsに相当するマイナスなのです!



スキャルピングメインの場合はあまり関係ない・・と思いきや、
日をまたぐトレードになった場合は、
ズビシ!とマイナスが計上されちゃうのですよ。



こんな感じで。



ttcmスワップ異常.jpg
トレードは建値決済でプラマイ0なのに、スワップのせいでマイナスに。



そもそもスワップ金利というのは、
通貨間の金利差のはずであり、



EUR金利・・・0%
USD金利・・・0.5%



なのに、なんでそんなにマイナススワップがデカくなるのか?



この辺は大人の事情もあるのでしょうけど、



それにしても−11.32は異常です。



他、



GBPUSDの買いスワップ−10.14
EURJPYの買いスワップ−7.02
GBPJPYの買いスワップ−4.74(本来プラスだろ!)



もかなり異常。



ってわけで、男一匹浅次郎。



多くの顧客を持ってる強みを活かし、
ドブネズミのように誰よりもやさしく、
ドブネズミのように何よりもあたたかく、
イヤダイヤダと地団駄踏みながら、







TradersTrustと直接交渉してきましたよ。



そしてこれが交渉の末に変更して貰ったスワップポイント。



■9月9日時点のTradersTrustのスワップポイント
(通貨、買いスワップ、売りスワップ)

EURUSD −5.44 +1.07
GBPUSD −3.66 −1.02
USDJPY +1.23 −3.36
EURJPY −2.04 +0.24
GBPJPY +0.46 −3.24
USDCAD −1.12 −2.08
AUDUSD +0.12 −3.58
AUDJPY +2.42 −5.64



「おおっ!かなり改善されたやんけ!」

(変わらんかったのもあるけど!)



はいな。



「浅次郎、よくやった!」



と言って頂けると嬉しいです(笑)。



まだまだEURUSDの買いスワップが大きいとは思いますが、
とりあえずはこのくらいが限界・・・



というわけで、この辺で許してくださいマチルダさーーーん。



マチルダさーん.jpg


・・・



ところで、



なぜスワップはこんなに拡大するのでしょうか?



「通貨間の金利差」



と言うのは建前。



スワップマネージャーの判断に従って(業者の都合に合わせて)
スワップ金利が決定されているのは明白です。
(だから業者によって結構大きく違う)
(本来買いスワップと売りスワップは同じ数値のプラスマイナスにならねばならない)



TradersTrustのようなNDD業者は、
スプレッドやECN手数料がメインの収入源のタメ、
他のマーケットメイカー業者のように派手に儲けることが出来ません。



でも、これ以上スプレッドは広げられないし、
手数料を上げる訳にも行かない。
(他社との競争に負けてしまう)



ならばどうするか?



こっそりスワップを広げて収益に繋げよう・・・



と考えても不思議はないわけだになー(私の妄想です)。



ま、しかしTardersTrustは交渉にも応じてくれますし、
実際にスワップの改善にも応じてくれます。



スワップマネージャーの方も、



「どこまで広げたら浅次郎からクレーム来るかな?」



などと考えているのかもしれません(笑)。



スワップ金利目当てのトレーダーは
TradersTrustなんぞ使わないでしょうからねー。
(つまりクレームはあんまりこない?)



というわけで、



今後、またTradersTrustのスワップが広がることもあるでしょう。
(私が改善交渉したのは3回目です)



その時は是非浅次郎にご一報を。

(メルマガに登録してない人は登録してね)



コネとアゴとリンダリンダで改善交渉しますので。




<<<前のページ(英ブリクジット決定以降、EAロジックにダメージはある?)

>>>次のページ(ヒッポがHippoV2で復活!成績の良いドル円デイトレEA!)



もう一度FXで稼ぎたい方・・・は、是非登録してね。

mailbanner-anime1.gif
【初心者がFXで勝つ方法】FX自動売買をマスター30日間集中講座



「FX-ONのおすすめEAでマイホームの頭金を貯めるブログ」TOPページ